子供に使用するネックストラップはどのようなものが良いか

私は、子供に携帯電話を持たせる際にどの様なストラップが良いか考えました。見た目もそうですが、一番は携帯を忘れて来たり、失くしたりしないようにすること。そして、尚且つ安全に使用できるものであることを重要視しました。学校から帰ってきて遊びに行く際、携帯電話を持たせますがカバンに入れておくとすぐに電話を使うことができません。やはり、すぐに電話に出たりかけてりするには、首からかけるネックストラップが便利です。ネックストラップを使用すると、首に掛けたままで使用することが出来るため、携帯電話をなくす心配もありません。移動の際も、両手が塞がることがなく安全に移動できると思います。しかし、はじめてネックストラップを購入するとき、一つだけ不安になることがありました。首に掛けている携帯電話がなにかの拍子にどこかに挟まって事故が起きないだろうかということです。

子供は、大人の想像をこえた予測できない行動をとる時があります。エレベータや遊具の隙間などに引っかからないか心配になりました。そこで、色々な種類のネックストラップを探したところそのような事態にならないような工夫がしてある商品がいくつかあることを知りました。ネックストラップの紐の部分がゴムで出来ていて伸びるようになっていたり、強く引っ張ると金具が外れるようになっていたりと、様々な工夫がこらされていました。これで、安心して子供に携帯電話を持たせることができると思いました。我が家では、携帯電話だけでなく携帯ゲーム機や家の鍵などなくしては困る大切な物を、子供に持たせる時には必ず、ネックストラップを付けて持ち出させています。そのおかげで、大事な物を出先で失くすという事態は起きていません。子供も、失くして親に怒られる不安がないため、安心して思いっきり遊んでくるようです。私も、失くしてきてはダメだよと言うことがなくなってよかったです。子供は、まだまだ大人の様には上手に物を管理することは出来ないと思います。それが大事なものならなお更です。大事な物をなくした時のショックは計り知れません。高価なもだった場合は簡単に買い変える事はできません。

失くしたショックにプラスして親におこられるのは目に見えています。ですから、親子関係を円満にするためにも、便利な商品を使用することは大事なことだと思います。その一つが我が家ではネックストラップなのです。これからも、子供の安全を考えながら良い商品を探していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*